育児中のキッチンとクローゼットから

便利なサイトや無添加の食品を紹介しています♪

【節約術】要領わるい主婦が、まとめ買いをせず食費を節約する方法を考えてみました。

要領が悪くまとめ買いが苦手です(^^;夕方に「夕飯の材料がない!」と気づいて、買い物に行くこともしばしば。夕食作りの時間がないので、時短メニューの材料やお惣菜を購入し出費が増えてしまっています。

 

そこで、苦手なまとめ買いをせず食費を節約する方法はないかと考えてみました。

 

目次

 

 

 

f:id:tadaimagohan:20181207053350j:plain

 

食費が増える原因

  • まとめ買いが苦手で、買いものの回数が増えてしまう
  • メニューが決まっていないので、だらだら買いものをしてしまう
  • 時間がないので、割高なお惣菜を買ってしまう
  • 夕方に買いものに行くと、余計に調理時間がなくなってしまう
  • メニューを考えていないので食材の無駄が多くなる

 

わかっているけど、できないこと…。

 

  • メニューを考えておく
  • 時間のあるときに、買いものを済ませておく

 

思いついた【節約術】

時間のあるときにメニューを考えておき、夕方に余裕をもって夕食を作ることが理想です。そのためには、買い物を夕方までに済ませておく必要があります。

 

でも、働いているとどうしても夕方の買い物になってしまいます。そのため少し発想を変えて…夜に翌日の夕飯の買い物をすることにしてみました!

 

「夜に翌日の夕飯の材料を買い物する」これが私の考えた【節約術】です。

 

家族の夕飯が終わったころに、「近くのスーパーに行ってくるね~」と、出かけています。おなかが空いていないので、無駄なものを買わないですし、お客さんも少ないのでレジでも待ち時間もありません。

 

時間帯によっては、食品が割引価格で購入できて「ラッキ~!」と思うこともあります。翌日の夕方の買い物だから、その日の夕飯づくりで残った食材と組み合わせて、無駄のないメニューが考えられるのもよいところです(^^)/

 

まとめ

この「夜に翌日の夕飯の材料を買い物する」節約術をはじめて、無駄な買い物が減ってきた気がします。買いものはスムーズになり、時間短縮になっています。

 

ただ、夜の買い物は場合によっては行けないこともありますよね。買いものに行けないときはストックしておける食材があると便利で安心です(^^♪

 

重たい保存食は宅配サービスを利用するのがおすすめです。子育て中は、宅配手数料が無料になるサービスがありますよ♪

 

 

 

買い置きにぴったりのトマトバジルソースの記事もあるので、ぜひ読んでくださいね(^^)/

www.tadaimagohan.net